select & remake shop "Retikle"  岡山セレクトショップ

- FASHION WITHOUT PREJUDICE. -

information

2021 / 07 / 24  22:00

elephant TRIBAL fabrics 2021AW New Arrival.

 

 


Retikleです。

 

東京オリンピックも始まり、暑い季節が続き夏本番の雰囲気。

岡山も晴れの国の名前通り快晴が続いており、

半袖物も多く動いています。

 

そんな季節ですが、2021秋冬も立ち上がっています。

まず最初のデリバリーとなったのは"elephant TRIBAL fabrics"。

 

 

 

 

“Williamʼs Closet”

 

- Story -

 

久しぶりに訪れたユタ州にある父の実家。

子供の頃のように自然の中を自由に駆け回るような遊び方はもう、気分ではない。 

祖父が僕を膝に乗せ、腰かけていた大きな椅子の傍にある古びたクローゼット。

いつも違った服装で息子家族を迎え入れ、いつまでもお洒落を楽しんでいた祖父。

クローゼットを開けると、彼が収集してきた洋服達が当時のままに残され、

次に自分達を身に纏うオーナーを心待ちにしているように見えた。

今日はウィリアムのクローゼットのおかげで退屈しなくて済みそうだ。 

 

- Concept -

「1940年代、アメリカ・ユタ州に生まれた架空の男性、ウィリアムと、彼の孫をイメージし、 ヴィンテージのアイテムを現代風に解釈し、再構築する作業にストーリー性を加えたコレクションです。

私自身、よく祖父の洋服を借りて自分なりのコーディネートを楽しんでいました。 自分の好みとはまた違う、初めて袖を通した時の違和感や、新鮮さに心を弾ませていたのを良く覚えています。 そんな気持ちを表現したいと思い、ウィリアムの孫をイメージして今回の Look を写しました。

 

誰かのお気に入りだった洋服は、時代を超えてまた誰かの思い出の 1 着になる。 そんな思いを感じてもらえれば幸いです。 」

 

 

今回のコレクションでは祖父が収集した当時のコレクションを、

孫が現代のスタイルに適合するよう自分なりに洋服を着崩したり、

お直しをする様をブランドの代名詞である”ドッキング”の手法で反映。

 

今回はタウンユースに特化したディティールやイージーケア等、 

【リラックスミリタリー】を裏テーマとして掲げ、アイテムを展開。 

 

 


 

1940年代のアメリカ軍のフラップ付きM43ジャケットをモダナイズしたアイテム。

両胸ポケットは着用時にクリーンな印象になるよう本来の位置より少し下に設定し、バランスを取った仕様。

 

 

 

 

肩部分は着用時の際の運動量を増やす為、アクションプリーツを採用。

非常に動きやすいです。

 

 

シワになりにくく、肉厚でハリのあるポリエステル生地はオリジナルで染めています。

ボタンはM43オリジナルと同じ13スターボタンを使用。

袖口とウエスト部分はダブルボタン仕様でサイズの可変が可能となっています。

 

 


 

こちらは同型のグレーカラー。

 

 

 

着用時により柔らかなタッチになるよう、どちらも付きごし襟部分は太畝のコーデュロイ地を採用。 

 

細かいところですが、こういったデザインが普段遣いに効いてくるものです。

 

 

 

先程と同生地セットアップになっているイージーパンツ。

 

某デニムメーカーのアクションスラックスからサンプリングしたスラックスで。

同社のノンデニムと言えばスタプレが有名ですが、こちらはその名の通りトラッドなスラックスタイプ。 

 

デイリーユースとして、「楽」を形にしたイージーケアパンツ。

シルエットは程良い太さのテーパードストレート。

バックウエスト部分は平ゴムを通し、イージーパンツ仕様にしています。

サイドポケット部分は小物の収納に便利なシークレットファスナー仕様。

 

 

 

バックウエスト部分は平ゴムを通し、イージーパンツ仕様。

サイドポケット部分は小物の収納に便利なシークレットファスナー仕様。

アクセントになっているループタイは、手袋等をしたままでもファスナーを開閉しやすくするための実用的なディティール。

 

 

 

こちらはグレーカラー。

チャコールグレーで汎用性が高いイージースラックスとなっています。

 

 

 

洗いざらしのオックスフォードシャツ。

 

ポケット部分にはジャングルファティーグジャケットのディテールを採用。

長年着古した雰囲気を出すために生地の時点でハンドウォッシュ加工を入れ、

さらに製品後ワンウォッシュ加工を入れる事で自然なユーズド感を表現しています。 

 

 

羽織としてもお勧めなシャツで、ノンアイロンで雑に着るイメージで着ていただきたいアイテム。

 

 

 

こちらはオフホワイトカラー。

生地のシワ感がより出やすいカラーなのでこちらもお勧めです。

 

 

 

ブラック、ホワイトの二色展開。

今まさに使えるアイテム。

ドロップショルダーではないワイドシルエットのTシャツが欲しいと思い制作。

一番肌に近いアイテムだからこそ、よりストレスがかからないようパターンメイキングされた仕様。

 

 

だらし無く見えない様、前身頃部分はセットインスリーブに。

後身頃は運動量が多く取れる様ラグランスリーブのエポレットショルダーを採用。

襟部分は洗濯しても襟よれが起こりにくい、幅広のバインダーネック仕様に。

縮率を踏まえた上で少しだけ丈を長めに作っているので、縮みを気にせず何度も洗濯して着ていけるTシャツとなっています。

 

 

 

各アイテムには米軍が開発したECWCSレイヤリングシステムをオマージュしたパッチが付属。

TYPE01から07までの7段階で構成されており、数字が小さいほど肌に近い位置でのレイヤードが提案されています。

elephant TRIBAL fabricsの2021AWも是非楽しんでくださいませ。

 

 

Retikle Owner オカモト


▽Retikle Online Store 公式通販サイト

https://retikle.online/

▽Retikle Instagram

https://www.instagram.com/retikleshop

▽Retikle Twitter

https://twitter.com/retikleshop

2021 / 07 / 07  21:12

2021SS Discount summer sale.

summersale.jpg

 

 

 

 

Retikleから七夕の贈り物。

 

 

本日から2021春夏アイテムを、ディスカウントプライスにて販売致します。

 

 



店頭、オンラインストアどちらもスタート。

 

アーカイブアイテムも一部追加しております。

 

 

 


是非ご覧下さいませ。

 

 

 Retikle Owner オカモト

 

 

▽Retikle Online Store 公式通販サイト

https://retikle.online/

▽Retikle Instagram

https://www.instagram.com/retikleshop

▽Retikle Twitter

https://twitter.com/retikleshop

1
2021.09.24 Friday