select & remake shop "Retikle"  岡山セレクトショップ

- FASHION WITHOUT PREJUDICE. -

information

2022 / 01 / 16  22:37

SHINYAKOZUKA ISSUE#0 New Arrival.



Retikleです。

 

新年あけましておめでとうございます。

2022年もRetikleをどうぞ宜しくお願いいたします。

 

当店は新年からSALEを行っておりますが、

2022年の新作アイテムも続々入荷しております。

 

 

今回は、今シーズンからRetikleで始まるSHINYAKOZUKA(シンヤコヅカ)のご紹介。




“BLUR”

”VAGUE”

”UNCLEAR”

”HIDDEN”

「全ての物事は明瞭である必要は無い」という思いからこれらをメインキーワードに、新たな価値観をファッションに追い求めている。

 

Designer 小塚 信哉

2013年、Central Saint Martins College of Art and Design ファッション学部メンズウェア学科を卒業。

日本に帰国後、2015 年より”SHINYAKOZUKA”を発表開始。

ロンドン在住時に出会った古着や風景、生活に影響を受け、クリエイション に反映している。 

 

 

今回のテーマは"SWEET ROUGH DRAFT"(素敵な下書き)。

下書きという行為は、絵であれば作品をより美しくしようという行為であり、

手紙であれば、より気持ちを伝えようと「ああでもない、こうでもない」と考える準備の時間であると思い、

その下書きの時間や空間が素敵な物であるという視点から、こういったテーマになっています。

 

今季からSS、AWという表記ではなく「ISSUE」という表記に変更しているのもポイント。

シーズンに囚われない表現を見せるという思いが伝わって来ます。

 


 

また、SHINYAKOZUKAにはブランド内に5つのラインがあります。

 

SMALL TRADES

is to create objects based on the concept of ISSUE.

(ISSUE毎のコンセプトを一番色濃く表したライン)

 

AS IT WAS

is to create objects without research which is based on only blurred memories.

(リサーチせずに記憶のみを頼りに制作するライン)

 

MINT CONDITION

is to create 'our mint archives' using dead stock or second hands fabrics.

(過去のアーカイブをデッドストックや古着の生地を使用し制作するライン)

 

ORDINARY LIFE

is to create universal ordinary objects.

(相対的に普遍性を持ったものを制作するライン)

 

NEW COLOUR

is to collaborate with someone for adding a fresh colourful toutch.

(新たな色を加えるコラボレーションライン)

 

 

今回はMINT CONDITIONのアイテムについてご紹介。

 

 

SHINYAKOZUKA定番のクラシックシャツ。

 

裾に向かって緩やかな広がりを見せるセミロング丈ですが、

明らかなオーバーサイズのロングシャツとしては見えないという不思議な造り。

 

 

 

 

今季の生地はデッドストックの強撚糸タイプライターを使用。

 

張りのある取扱のし易い生地で気を遣わない雰囲気を持っています。

 

生地の凹凸の動きが目立ち、動きのあるシルエットに。

 

 

 

カフスは大きく中心にボタンが付いており、開いた状態でも形が安定しています。

シャツのサイドはボタンで開閉可能で、パンツのポケット位置によって調整したり、

羽織りとして使った際の空気のはらみ方を変えることが出来ます。

 

 


 

SHINYAKOZUKA定番のバギーパンツ。

深い2タックで全体のワイドシルエットの輪郭を構築しながら、

腰回りのシルエットと裾にかけて広がるシルエットが特徴。

 

ヒップ部分の張りがなく自然な美しい広がりが出るシルエットで、

ワイドパンツでもコーデを選ばず様々なアイテムとの相性を高めてくれます。

 

 

生地はシリコンを含浸加工で染み込ませた、デッドストックのキャンバス生地を採用。

キャンバス地とは思えない鮮やかな光沢と靭やかさで、スラックスのように合わせられる仕様。

 

 

 

こちらもバギータイプですが、度詰めのヘビーフリースを使用し「HOME BAGGY」の名前通りの楽な着心地を実現。

裾は断ち切りで簡単に裾直しが出来る嬉しい仕様。

 

 

 

SHINYAKOZUKAがリリースするバギーの魅力は、

「極端に太いのに太く見えない」という所にあると思います。

2タックからワイドに広がりながら、計算されたパターンの形により綺麗に下に落ちていくシルエット。

ワイドパンツのデザインによる合わせにくさを見事に解消しています。

是非お試しいただきたいアイテム。

 

 


 

今季から取り扱いスタートとなったSHINYAKOZUKA。

岡山で唯一SHINYAKOZUKAを取り扱わせていただいているのは当店だけであり、非常に嬉しく思っております。

特徴的な美しきパターンから打ち出されるエレガンスな雰囲気を、オーナーである私自身も昔から好んでおりました。

是非とも一度アイテムに触れていただければ幸いです。

これから続々と新たなアイテムが入荷して参りますので、

ご期待くださいませ。

 

Retikle Owner オカモト


▽Retikle Online Store 公式通販サイト

https://retikle.online/

▽Retikle Instagram

https://www.instagram.com/retikleshop

▽Retikle Twitter

https://twitter.com/retikleshop

2022 / 01 / 01  00:51

1/1〜 謹賀新年セールを開催致します。

名称未設定 1 6.jpg

 

名称未設定 1のコピー.jpg

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 

本年もより一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

Retikleでは2022年1月1日 12:00〜謹賀新年セールを開催致します。

 

実店舗、オンラインストア双方でのセールとなります。

 

是非ともご利用いただけましたら幸いです。

 

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

本年もどうぞ、宜しくお願いいたします。

 

 

Retikle Owner オカモト


▽Retikle Online Store 公式通販サイト

https://retikle.online/

▽Retikle Instagram

https://www.instagram.com/retikleshop

▽Retikle Twitter

https://twitter.com/retikleshop

2021 / 11 / 21  00:09

EARLE 2021AW New Arrival.



Retikleです。

 

気がつけばもうすっかり冬景色。

2021AWの新入荷も佳境に差し掛かり、秋冬のアイテムも出揃って参りました。

 

今回は2021AWから取扱スタートとなったEARLE(アール)をご紹介。

 

日常のエレガンスを。

クラシックスタンダードの持つ普遍的な美しさを尊重しながら『エレガント』『シンプル』『日常性と非日常性』をベーステーマとし、様々な要素を複合して構築させたプロダクトの追及をする。レザーシューズ、ブーツ、バッグのラインナップ。

 

Designer 高橋 亮平

1985年大阪府生まれ。 ファッション専門学校でシューズを専攻し卒業後、大手デザイン会社で数ブランドのレディースシューズのデザイナーを経て、nil admirariのデザイナーとして6年間活動。メンズのクラシックスタンダードをベースに、レディースのエレガントな要素やテクニック加えた『EARLE』を提案する。


 

70'sのクラシックスニーカーを再編集したハイブリッドスニーカー。

 

老舗メゾンブランドも採用するイタリアLIMONTA社の高級ナイロン『DAVIS』、

 

国産の上品なツヤが特徴の高強度なツイルナイロン、vibramの新型のアウトソールを使用。

 

 

新型vibramは従来よりさらに耐久性の向上したメガグリップソール、

より軽量かつソフトで弾力のある履き心地のS1944型をアール別注でレトロモダンなカラーリングに。

 

 

 

インナー部分のタンにはラバーテープを配しており、紐を結ばなくても着用が可能な作り。

 

マルチカラーのポップな配色でコーデに組み込みやすいデザイン。

 

特殊なソールの形で重心の移動がしやすくウォーキングの負担が非常に軽い、足への密着感も心地が良いスニーカーとして高性能な一足です。

 

 

 


広く取ったレザー面のパターンが特徴のシンプルなホールカットスニーカー。

レザーシューズと同等の先芯、カウンター材を使用。

通常のスニーカーに比べ硬質な材料を使用することで、革に負けず足に馴染み長く着用が出来る仕様になっています。

 

レザー面にはソフトでコシのある肌目の美しい牛キップレザーを使用し、

広いレザー面によりレザーシューズのように上品な印象と、経年変化を楽しめる仕上がりに。 

 

 

 

こちらもシュータン内側に隠しゴムを配し、紐を緩めた状態で着用してもホールド感のあるデザイン。

踵部分にはクロコを使用してデザイン面のアクセントと、経年で皺が入りやすい箇所も分かりづらくなってくれる利便性も。

 

 

 

側面をホワイト、底面を飴色にしたアウトソールはスリップ防止を凹凸をEARLEのロゴで表現。

 

通常のスニーカーよりやや厚めのソールになっており、エレガンスさを失わないことによってワイドパンツなど様々なシルエットのパンツにも対応可能。

セットアップなどのドレススタイルからデニムなどのカジュアルスタイルまで幅広く着用頂ける万能モデル。

 

 


 

 

着脱可能なジップパーツが付属したレースアップブーツ。

 

USワークブーツをベースとし、甲部分の付属のジップパーツを合わせることで、容易な着脱が可能な仕様。

 

筒丈はチャッカブーツと通常のレースアップブーツとの中間的な長さとしています。

 

 

 

アウトソールにはスニーカーのような簡単な着用感をイメージし、オフホワイトカラーのクレープソール。

 

軽い雰囲気になることでデニムの他、スウェットパンツやスポーツ系のパンツとの相性も優れます。

ブーツの欠点である着脱のしにくさと重厚すぎる雰囲気が解消され、リアルクローズにより寄せられたシューズとなりました。

 


 

EARLEはシューズだけではありません。

 

ボディにはシューズで使用する肌目の美しい牛キップレザーを使用。

 

ハンドル部は長さ違いの二本仕様で手持ち、肩掛けに対応し、内側にはキーや小物などを入れる為のミニポケットが付属。

 

 

最大の特徴は靴のレザーソールを配し縫い合わせた底面。

床に置いても傷が気にならず自立するのが特徴で、シューズブランドならではのシューソールトートバッグとなっています。

良い意味で「気を遣わない」バッグ。

 

 

こちらも同じく、底面に靴底と同等のレザーソールを配したミニショルダー。

符の表情が美しいクロコエンボスを使用しています。

細長く小ぶりな大きさで男性にも女性にも使いやすいサイズで、

内側にはキーや小物などを入れる為のミニポケットが付属。

ショルダー紐は長さの調節が可能です。

 

 


 

日本のシューズブランドとして高く評価されているEARLE。

汎用性の高さ、品質の高さ、共に一級品の造り。

当店が取り扱うブランド達との相性は特に抜群です。

シーズンを選ばずに使うことが出来る靴、バッグは特に美しい物を選びたいもの。

是非一度お試しくださいませ。

 

Retikle Owner オカモト


▽Retikle Online Store 公式通販サイト

https://retikle.online/

▽Retikle Instagram

https://www.instagram.com/retikleshop

▽Retikle Twitter

https://twitter.com/retikleshop

2021 / 10 / 08  12:33

Retikle "3rd Anniversary."

Retikle

 

 

 

Retikleです。

 

当店Retikleは10/8でめでたく三周年を向かえる事となりました。



あっという間の三年ですが、この大変な時代でも三年間この店を開け続けて来られたのは皆様のおかげであります。


本当にありがとうございます。



今回はその三周年を記念致しまして、様々な企画をご用意。

 

 

 

WILDFRÄULEIN71様より入荷となった、特別なアイテムの販売開始。


極上のレザージャケットをご用意致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"Jobi fret roop"

 

ヌバック状に鞣したスムース系の馬革をオリジナルでタンニング。

特殊なラグラン仕様なので気にせず着れ、金具もferric、FIOCCHI、EXCELLAで全体のバランスを取っています。

革は出来るだけ漉かずに1.8mm程度の厚さで仕上げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

裏地は耐久性のあるリップストップの新開発ヴィンテージ調リネンを採用。

身幅はゆとりがあり、アームホールはゆったりめからカフスにかけてテーパードをかけ細めに仕上げています。

 

カフスの拝み合わせや各所の「違和感」を持つ特殊なパターンにも注目。

ファクトリーメイクの当ブランドだからこそ作れる、縫製師との共作の力の籠もった一着です。

 

 

 

 


 

 

 

"WILDFRÄULEIN 71"

 

少量のため裁断都合の悪い、極めて貴重なベビーカーフを綺麗にパターンにはめたレザーブルゾン。

フルタンニンでヴィンテージ調に鞣し、エレガンスに満ち溢れた質感を更に強調。

従来贅沢品なので、財布や小物などにしか使わないベビーカーフをwildらしさである"贅沢さ"を感じられるようにジャケットとして仕上げています。

 

 

 

 

 

 

 

ZIPはYKK社のEXCELLAを使用。

切り替え位置でポケットやパターンニングの癖取りをし、

サイズも大きめなのでカジュアルにもストリートにも着ることができます。

上質で靭やかな質感なので真夏以外の季節、毎シーズン着用が可能。

この極上の着心地を是非味わっていただけたらと思います。

 

 

更にこれらのアイテムをご購入致しますと、デザイナー様のご厚意によりWILDFRÄULEIN71のアーカイブアイテム(30万円相当)の福袋が付く事となりました。

「この服を生み出すまでの歴史を知って着てほしい」というデザイナー様の希望により実現したもの。

是非この機会に触れていただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

そしてSUGARHILLから特別な入荷。

異なる様々な極上のムートンを繋ぎ合わせたコート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ZIPはヴィンテージのTALON。

多く垂れたレザーのフリンジに前面に出されたポケット袋布。

手間取りそうな広いフラップと前立て、強くは締められないようになっている各所のベルト。

「デザイン」という物を知っている人間だからこそ出来る贅沢な遊び心。

その遊びが生み出す唯一無二の雰囲気こそがこのアイテムの最大の魅力です。

 

日本でも数えるほどしか存在しない、貴重なこの極上のコート。

是非SUGARHILLを愛す方には特に持っていただきたいアイテムです。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

三周年に向けてセレクトしたこれらのラグジュアリーなアイテムたち。

まさに世界のどこに出しても超一級のアイテムを揃えました。

 

皆様への感謝はいくら伝えても尽きません。

この時代だからこそ「人とのつながり」という物の大事さを再認識する事が出来ました。

信頼に足りえるよう、私もそれに応える物を提供していきたいと思います。

四年目も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

Retikle Owner オカモト

 

 


▽Retikle Online Store 公式通販サイト

https://retikle.online/

▽Retikle Instagram

https://www.instagram.com/retikleshop

▽Retikle Twitter

https://twitter.com/retikleshop

2021 / 08 / 26  20:41

meagratia 2021AW New Arrival.



Retikleです。

 

お盆も過ぎ、蝉の鳴く声も減っていき、気付けば涼しげな気候になって参りました。

 

寒暖差が大きくなってくる季節ですので羽織のシャツなどが活躍しだす季節。

 

新商品も多く入荷しております。

 

今回は「meagratia(メアグラーティア)」の新作のご紹介。

 

 

Retikleでも創業間もない頃から取り扱いを始め、多くのファンを持つmeagratia。

 

「らしさ」を表現しつつ毎シーズン美しいグラフィック、オリジナルの生地を生み出し続けています。

 

 


 

meagratia定番の形による、肌触りのよいコットンを使用したプリントTシャツ。

フロントはラウンド、バックはスクエアで違った印象に。

サイドスリットがあることでボトムのポケットが使い易い工夫がされています。

 

今季も新しいグラフィックのプリント。

ぼんやりと浮かび上がる花の下には、今期のイメージに近いハッシュタグが書かれています。

 

 

 

 

同タイプのロングスリーブバージョンもございます。

 

シャツ、ジャケット等のレイヤードスタイルの構築にもお勧めな一着。

 

 

 

 

こちらも先程と同生地のカットソー。

ブラック、ホワイトの二色展開。

 

 

刺繍には二つの技法を使い、表情の違う繊細な花が描かれています。

まさに職人技。

インナーとしてチラリと見せるだけでも品のある雰囲気に。

 



 

オーバーサイズシルエットのフランネルシャツ。

 

キメの細かいフランネル特有の包み込む温かみを感じる着心地です。

 

 

最大の特徴は袖に付いたボタン。

インナーを見せたりポンチョのように着たりと、色々な着方を楽しんでいただけます。

カフス部分にはシルエット調整可能なベルト付き。

このフランネル生地だからこそ、袖を結んで着たりなどエッジの利いた着方をしても違和感なく落とし込めます。

 


 

こちらも同フランネル生地を使用したイージーパンツ。

パンツの方は裾にボタンが付けられており、深いスリットを生み出すことも可能。

 

 

 

このようにセットアップでの着用もお勧め。

分厚くないフランネルパンツというのは意外とリリースしているブランドも少なく、

個人的にかなり気に入っているアイテムです。

軽量な素材でルームウェアのような感覚で履くことができ、それぞれ長いシーズン楽しめるアイテムとなっております。

 

 

 

フロントとサイドのリボンがポイントのプルオーバーロングシャツ。

 

フロントのリボンにはボタンホールが付けられており、

ボタンを外すことで襟元の印象を変えて着こなすことができます。

 

 

 

パウダーがかかったような生地感で柔らかくしっとりとした着心地。

生地の光沢も柔らかく分かりやすく、流れるような動きが出ます。

サイドのリボンは垂らして動きをつけるもよし、結ぶもよし。

男性でも女性でも双方お勧めです。

 

 


 

刺繍ではなく花柄のシュリンク(シワ)加工を施し、

繊細な印象を持つオリジナル生地を使用したロングシャツ。

 

ドレープ感と艶のある生地は品があり美しさに溢れる雰囲気に。

生地自体に収縮を施しているので加工は残り続けます。

 

 

 

このアイテムは展示会で見た時にすぐ「これだ!」と思い特に気に入っています。

スタンドカラーでサイドにはサテンコードを編み上げ、シルエットの様々な変化にも対応。

独特のバランスが生じるのでその雰囲気を楽しんでいただけたらと思います。

 

インナー、アウター共にお勧めです。

 

 

着物などに使われる、日本の伝統的な糊ぼかしの手法で染めた生地を使用。

「糊暈し友禅」など様々な技法が着物で使われています。

 

染料を乗せる前に生地に二種類の糊を載せ、その上から型紙と染料を重ねることで二種類の糊が混ざり、

滲みとボヤケといった独特の風合いが表現されています。

 

 

 

生地はセルロースを精製した再生繊維のレクセルを使用し、洗濯にも強い滑らかな生地感。

インナーとしても適した面を持っています。

なかなか見ることのない加工で雰囲気も抜群。

 

 

meagratiaの定番アイテムである、デニムを使用した珍しいフィッシャーマンパンツ。

今回はワイドパンツに改良した新バージョン。

光沢のあるデニムにこのストレートワイドのシルエットがマッチしていて、

ロールアップしての着用も雰囲気が出ます。

 

重なるフロントのデザインがポイントで、程良いストレッチ感でとても履き心地がよく、

ユニセックスでお使いいただけるシーズンを問わないアイテム。

歩くと靡く生地の動きをお楽しみ下さい。

 

 

 

他のアイテムもまだまだございますがこの辺りで。

今季もオリジナルテキスタイルを贅沢に使い、エレガンスなデザインを届けてくれるmeagratia。

奇抜なデザインになりすぎずリアルクローズにも取り入れやすい、絶妙なバランス感を保っています。

こういった「面白い」と興味を惹かれるアイテムを作るブランドは貴重。

 

是非日常に取り入れてください。

 

Retikle Owner オカモト


▽Retikle Online Store 公式通販サイト

https://retikle.online/

▽Retikle Instagram

https://www.instagram.com/retikleshop

▽Retikle Twitter

https://twitter.com/retikleshop

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
2022.01.21 Friday