select & remake shop "Retikle"  岡山セレクトショップ

- FASHION WITHOUT PREJUDICE. -

information

2021 / 01 / 20  21:08

【meagratia】2021SS Start.



Retikleです。

 

まだまだ寒い季節ではありますが、

各ブランドが春夏の新作が本格的な展開スタートとなってきました。

 

 

今回はmeagratia(メアグラーティア)の新作をご紹介。

 

 

 

 

 

大晦日の紅白歌合戦にてYOASOBI様の衣装も手がけられ話題となったmeagratia。

 

年々人気も高まりこの春夏シーズンのコレクションも好評。

 

 

 

今シーズンのテーマは“The blooming of the unraveled seam”。

カットオフや異素材の組み合わせなど、

デザイン性を打ち出しながらも品を失わないアイテムたち。

 

その中からセレクトしたアイテムをご紹介。

 

 

 

肌触りの良い張りのある風合いの美しいフレンチリネンを糸から制作。

そのオリジナル生地で制作したステンカラーコート。

 

 

 

リネン糸の毛羽をバーナーで焼き、それを高密度に織り上げることによってシャリ感や風合いを残しつつ、

麻特有のチクリとした触感を極限まで無くしています。

 

その工程を経る事で肌触りが非常に滑らかで、肉感のあるリネン生地が出来上がっています。

 

 

 

ユーロヴィンテージのアトリエコートをアレンジしたデザインで、

 

ウエストに配されたベルトは切れ込みから中、外どちらにも出せるようにしているデザイン。

合わせ方によって雰囲気を切り替える事が出来ます。

 

ブラックのコットンを各所に挟み込み、綻びのようなアクセントもプラスしています。

 

 

こちらも同生地のフレンチリネンを使用。

 

シルエットはレギュラーで、様々な体格の方が着用可能。

 

 

ネックは浅めでダブル仕様。

開けて着用した時の雰囲気も抜群です。

 

特にTシャツ、カットソーとの相性は抜群でオールシーズンお使いいただけます。

 

 

こちらも同生地のフレンチリネン。

ユーロヴィンテージパンツをアレンジしたデザインで、

ハイウエストでストレートワイドの美しいシルエット。

裾のたまり具合も美しく計算されております。

 

 

こちらも同じくブラックコットンを挟んでいますが、

他のアイテムより更に特徴的なデザイン。

ポケット部分の形や裾のホツレなどより効果的に使われています。

経年変化を楽しめる、長くお使いいただけるアイテムです。

 

 

こちらもフレンチリネンですが色違い。

ダークグレーで重くなりすぎない、春のジャケットに相応しい雰囲気。

 

 

 

燕尾服のようなディティールのダブルブレスト。

斜めに切れ込むボタン使いでクラシックなスタイルですが、

フレンチリネンの雰囲気と相まってデイリーユースにも適応できるアイテムになっております。

 

 

 

ワイドシルエットで、バックスタイルには丸みをもたせたデニムブルゾン。

比翼デザインでミニマルな作り。

ソフトなデニム生地ですが、着込んでいくことでより体に馴染み経年変化もお楽しみいただけます。

各所に着けられたボタンによって、シルエットの可変が可能。

 

 

 

このデニムジャケットの最大の特徴は、

プリントの花では無く、本物の花を手作業で一点一点付け加えたバックデザイン。

独自技術によって実現されたデザインとなっております。

 


ユーロヴィンテージを基調とし、現代的なアプローチでデザインされた今回のコレクション。

日常に彩りを加えるデザインとして、meagratiaのアイテムは最適な物となっています。

是非とも手にとって御覧いただきたいと思います。

 

 

Retikle Owner オカモト


▽Retikle Online Store 公式通販サイト

https://retikle.online/

▽Retikle Instagram

https://www.instagram.com/retikleshop

▽Retikle Twitter

https://twitter.com/retikleshop

2021.09.24 Friday